Switch to Accessible Site
slogan
Flower
Flower

バイオグラフィー

インザナ裕子は、2003年にフォーダム大学で社会福祉の修士号を習得。10年以上に渡り、ニューヨーク、ニュージャージー州で心理カウンセラーととして活躍。ニュージャージー州のLicensed Clinical Social Worker の資格を取り、Rutgers University で、Postgraduate Program Bowen Family Systems Theory Certification Program Level 2  を2014年6月に習得。

大学院のインターンでは、New York Association for New Americans, Inc. (NYANA)で、ドメスティックバイオレンスの被害を受けた移民のためのカウンセリング、法的擁護をする。

ニューヨーク、ハーレムのメンタルヘルスクリニックでサイコセラピストとして経験を経て、2008年から2014年2月まで、クリニカルディレクターとして、ニュージャージー州、トレントンにある行動、情緒に問題のあるティーネージャーのためのグループホームの治療を提供、監督する。HIV/AIDS, 糖尿病などの病気をもつティーンの社会自立、性的アイデンティティー
(LGBTQI)からよる家族問題、差別問題にも携わる。

現在は、プリンストンで個人カウンセリング、家族カウンセリング、そして、日本語でのセミナーをおこなっている。

National Association of Social Workers (NASW)メンバー
The Committee of the Generations Center







 

Schedule Appointment

Start your new path in life and be the change today!

CLICK HERE
Helpful Forms

Click here to view and print forms for your appointment.

CLICK HERE